↓再生ボタンでスタート(音声が出ます)↓

結婚相談所MOプラニング

26883814_s

30歳を過ぎた婚活、「まだ早い」はもう古い

新しい恋、新しい未来

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」

30歳を過ぎた婚活、「まだ早い」はもう古い

婚活において「遅すぎる」ということはありません。特に30歳を過ぎたとしても、幸せな結婚への道は広がっています。しかしながら、30歳を過ぎると難易度が上がる課題はあります。


このページでは、30歳を過ぎてからの婚活に必要な心構えと戦略を紐解きます。

内閣府の統計データを基に、なぜ30歳が婚活の分岐点とされるのか、そしてその現実をどう受け止め、どう行動に移していけばよいのかを探ります。

さらに、早めに婚活を始めるメリット、効果的な婚活戦略、結婚相談所の賢い活用法まで、幅広くカバーします。婚活に対する不安や疑問を解消し、あなたが前向きな一歩を踏み出すためのガイドとなることを目指します。

30歳を過ぎての婚活は、「少し遅い」と言えます。その前提を理解した上で、新たな出会いと幸せへの道を、共に歩んでいきましょう。



「まだ早い」と思っているあなたへ
30代から始める婚活、今がスタートライン

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」

  • 01

    なぜ30歳が婚活の分岐点なのか

    sample-02

    「30歳の壁」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。婚活において、30歳という年齢は、多くの人にとって心理的な分岐点となります。しかし、この「分岐点」とされる背景には、単なる社会的なイメージだけでなく、具体的なデータに基づく現実が存在します。内閣府の公開している統計データによると、近年、日本における初婚の平均年齢は徐々に上昇しており、男性は30代前半、女性は30歳前後であることが明らかになっています。このデータからも、30歳を迎える頃には、婚活市場において一つの節目を迎えることが伺えます。


    では、なぜ30歳が婚活の分岐点となるのでしょうか。その理由は、大きく分けて三つあります。


    1-1. 社会的な期待とプレッシャー
    日本社会では、長らく「30歳までには結婚すべき」という無言の圧力が存在しています。この社会的な期待は、家族や友人、職場からのさりげないプレッシャーとなり、婚活をしている多くの人々にとって、30歳という年齢が一つの目標点になっています。この圧力は、30歳を過ぎるとさらに強まり、婚活に対する心理的な負担となることが少なくありません。


    1-2. 生物学的な時計
    特に女性にとって、生物学的な時計は無視できない要因です。子供を望む場合、30歳を過ぎると妊娠しやすさや健康な赤ちゃんを産むリスクに変化が生じます。このため、30歳を境に婚活に対する焦りが強まることは自然な現象といえます。


    1-3. 婚活市場でのポジショニング
    婚活市場においても、30歳は一つの転換点となります。年齢と共に、出会いの質や量、相手の求める条件などが変化し、30歳を過ぎると婚活の難易度が高まると感じる人も少なくありません。具体的には、30歳を過ぎると、結婚相手を探す際の選択肢が狭まり、相手の年齢や条件に対する期待値を調整する必要が出てきます。


    以上のように、30歳という年齢は、社会的な期待、生物学的な時計、そして婚活市場でのポジショニングという三つの側面から、婚活における重要な分岐点となります。この年齢を過ぎたからといって、婚活が不可能になるわけではありませんが、確かに戦略を練る上での難易度は高まります。したがって、「遅い」と感じ始めた瞬間が、実は最適なスタートラインなのです。30歳の壁を前にしても、焦りや不安に駆られることなく、自分自身に合った婚活の進め方を見つけることが、成功への鍵を握ります。


    [参考データ]
    https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/r04/zentai/html/column/clm_01.html

  • 02

    30歳を過ぎてからの婚活のリアル

    sample-02

    30歳を過ぎると、婚活に対するアプローチも変わる必要があります。若い頃は無意識のうちに享受していた「モテる」という状況も、年齢と共にその性質が変化します。特に30歳を過ぎてからは、婚活の現実を直視し、新たな戦略を練ることが重要です。


    2-1. 若い頃のモテ期との違い
    20代の頃、特に学生や若手社会人としての生活は、比較的自由で出会いの機会も多いものでした。しかし、30歳を過ぎると仕事やプライベートでの責任が増し、自然に出会いの機会は減少します。同時に、婚活市場における自分の位置づけも変わり、より具体的な結婚観を持った異性との出会いが求められるようになります。若い頃にモテたからといって、そのまま30代でも同様にモテるという保証はありません。人生のステージが変わるにつれて、異性が求める条件や自身が望むパートナーの質も変化するからです。


    2-2. 婚活市場での厳しい現実
    30歳を過ぎてから婚活を始めると、婚活市場での競争はより激しくなります。特に女性の場合、生物学的な時計の関係上、子どもを望むならば時間との戦いも意識せざるを得ません。また、男女ともにパートナーに求める条件がより具体的かつ現実的になり、相互の条件を満たすマッチングが難しくなります。この段階で求められるのは、理想と現実のバランスを見極め、柔軟な姿勢で婚活に臨むことです。


    2-3. 誤解を避ける自己分析の必要性
    若い時にモテた経験が自信につながるのは良いことですが、それが過信につながり現実を見失う原因にもなりえます。30歳を過ぎて婚活を始める場合、まずは冷静な自己分析から始めることが大切です。自分が何を求め、何を提供できるのか、そして婚活市場における自分の位置づけはどうなのかを理解することが、効果的な婚活戦略を練る上での第一歩となります。


    2-4. 現実に合った婚活の進め方
    30歳を過ぎてからの婚活では、現実に即した進め方が求められます。出会いの質を重視し、自分に合った婚活方法を選択することが重要です。結婚相談所の利用、オンラインマッチングサービス、趣味を通じた出会いなど、多様な方法から自分に合ったものを選び、効率的かつ実践的にパートナー探しを進めることが成功への鍵となります。


    30歳を過ぎてからの婚活は、若い頃とは異なる現実と向き合うことを意味します。しかし、この現実を受け入れ、適切な戦略とポジティブな姿勢で挑めば、婚活は決して遅すぎることはありません。自己分析と現実的なアプローチを心掛けることで、30代の婚活も新たな出会いと幸せを引き寄せる第一歩となるでしょう。

  • 03

    早めに婚活を始めるべき理由

    sample-02

    婚活において、時間は貴重な資源です。30歳を過ぎてから婚活を始めるという選択肢もありますが、できるだけ早期に行動を開始することには、数多くの利点があります。この章では、なぜ早めに婚活をスタートさせるべきなのか、その理由を深掘りしていきます。


    3-1. より多くの選択肢
    婚活を早期に始める最大のメリットは、選択肢の豊富さにあります。若いうちに婚活をスタートさせることで、異性との出会いのチャンスが格段に増え、自分に合ったパートナーを見つけやすくなります。また、年齢が若いほど、異性からの関心も高く、多様な人との出会いを経験することができます。


    3-2. 自己成長との関連性
    婚活は、パートナーを探す過程だけではありません。自己成長の機会でもあります。早期に婚活を始めることで、異性とのコミュニケーション能力、自己理解、相手への理解力など、人間関係を築く上で必要なスキルを身に付けることができます。これらの経験は、結婚後の生活にも大きな影響を与えるため、早いうちからの婚活は自己成長のプロセスとしても価値があります。


    3-3. 社会的なプレッシャーの軽減
    30歳を過ぎると、結婚に対する社会的な期待やプレッシャーが増す傾向にあります。早期に婚活を開始することで、このようなプレッシャーを受ける前に、自分のペースで理想のパートナー探しを進めることが可能です。自分自身が望む形での婚活を展開できるため、精神的な負担も軽減されます。


    3-4. 結婚後の時間を最大限に活用
    早くからパートナーを見つけ、結婚することで、結婚生活を長く楽しむことができます。特に子どもを望むカップルの場合、生物学的な制約も考慮する必要があり、早めの結婚が望ましいとされています。さらに、結婚後には夫婦で共有できる時間が多くなり、互いに支え合いながら人生の目標に向かって努力できるというメリットもあります。


    3-5. 若い時の「モテ」に頼らない婚活の進め方
    若い頃にモテた経験は、自信につながりますが、それに依存するのではなく、早期に婚活を開始することで、より現実的で成熟した関係を築くことができます。自分の内面や相手の内面に焦点を当てた婚活を進めることで、より充実した結婚生活を送るための基盤を作ることができます。


    早めに婚活を始めることのメリットは多岐にわたります。選択肢の豊富さ、自己成長の機会、社会的プレッシャーの軽減、結婚後の時間の最大化、そして現実的な婚活の進め方へのシフト。これらを考慮すると、早期に婚活を開始することの重要性は明らかです。30歳を過ぎてから焦って婚活を始めるよりも、余裕を持って自分に合ったパートナーを見つけるために、早めの行動を起こすことが賢明な選択といえるでしょう。

  • 04

    効果的な婚活戦略と結婚相談所の役割

    no image

    婚活を成功に導くためには、効果的な戦略が不可欠です。特に30歳を過ぎてからの婚活では、時間を有効に使い、目標に向かって効率的に進むための計画が必要になります。この過程で、結婚相談所の役割は非常に大きく、多くの人にとって貴重なリソースとなることでしょう。


    4-1. 効果的な婚活戦略の基本


    4-1-1. 自己分析と目標設定: 婚活を始める前に、自分自身の価値観、結婚観、パートナーに求める条件を明確にします。また、婚活の目標を設定し、その目標に向かってどのように進めていくか計画を立てましょう。


    4-1-2. 幅広い出会いの機会を探求: オンラインデーティングサービス、婚活イベント、趣味のサークルなど、さまざまな方法で出会いの機会を増やします。多角的にアプローチを行うことで、理想のパートナーに出会う確率が上がります。


    4-1-3. コミュニケーション能力の向上: 相手とのコミュニケーションを通じて、互いの理解を深めることが重要です。聞き手に徹すること、共感を示すこと、正直かつオープンに自己表現をすることがポイントになります。


    4-1-4. 現実的な期待値を持つ: 理想と現実のバランスを考え、現実的な期待値を持つことが重要です。全ての条件を満たす「完璧なパートナー」を探すのではなく、共に成長できる相手を見つけることを目指しましょう。


    4-2. 結婚相談所の役割と活用方法


    結婚相談所は、婚活を本格的に進める上で大きなサポートを提供します。専門のアドバイザーが一人ひとりに合ったアドバイスを行い、マッチングの機会を提供してくれます。


    4-2-1. パーソナライズされたサポート: 結婚相談所では、個人のニーズに合わせたサービスを提供します。プロフィール作成のアドバイスから、デートのセッティングまで、様々なサポートが受けられます。


    4-2-2. 質の高いマッチング: 結婚相談所は、会員の真剣度が高く、結婚を前提とした出会いを提供します。また、相談所ごとに異なるデータベースを持っているため、理想の相手を見つける可能性が高まります。


    4-2-3. 時間の効率化: 結婚相談所を利用することで、自分で一から相手を探す手間が省けます。また、結婚に向けて真剣に考えている人たちと出会えるため、時間の無駄遣いを防げます。


    4-2-4. 安心のサポート体制: 相談所のアドバイザーは、婚活の進め方や悩みに対して専門的なアドバイスを提供します。また、トラブルが発生した場合のサポートも期待できるため、安心して婚活を進められます。


    結婚相談所を利用することは、婚活を効率的かつ効果的に進めるための一つの方法です。自分に合った相談所を選び、積極的に活用することで、理想の結婚への道が開けるでしょう。効果的な婚活戦略と結婚相談所のサポートを組み合わせることで、婚活の成功率を大きく高めることが可能です。

結婚相談所MOプラニング

住宅リフォーム7

「まだ早い」を卒業して、結婚相談所で見つける真実の愛

30代からの婚活サクセスストーリー

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」

「まだ早い」を卒業して、結婚相談所で見つける真実の愛

ここまで、30歳を過ぎてからの婚活に焦点を当て、婚活のベストタイミング、30歳を過ぎてからの婚活の現実、早めに婚活を始めるべき理由、効果的な婚活戦略と結婚相談所の役割について詳しく解説しました。年齢を重ねるごとに婚活は難易度が高まるものの、適切な戦略とポジティブな姿勢で臨めば、30歳を過ぎても十分に幸せな結婚を実現できることを強調しました。


婚活を始めることは、自分自身への投資であり、幸せな未来への第一歩です。30歳を過ぎたからと言って遅すぎることはありません。今、この瞬間が、新しい出会いに向けた最適なスタートラインです。

自分に合った戦略を立て、積極的にチャレンジしてみましょう。あなたの婚活が成功につながることを心から願っています。



【ご案内】

以上の元、ご自身で婚活を進められる方は、色々とお試しください。 婚活アプリでマッチングが出来れば、そこから先の成婚まで自力で進められる方は、婚活アプリが適しています。婚活アプリを利用した婚活の進め方を解説したページがありますので、ご覧ください。

https://mo-planning.jp/UsefulInformation/match-making-app/


そして、自力で進めることに自信が無い方は、結婚相談所のご利用をご検討ください。


当結婚相談所では、入会前の無料相談を行っています。

下記、「無料相談フォーム」ボタンより、お気軽にご利用ください。




「まだ早い」の基準を理解した婚活なら、

新宿の結婚相談所、MOプラニング

理想のパートナーと幸せな家庭を築くお手伝いをさせて頂きます。

新宿区を拠点に活動していますが、全国対応をしていますので、新宿区以外の方もお気軽にご相談下さい。

婚活を始めたら、お相手に求めるだけではなく、自分磨きも必要です。

自分磨きは、外見と内面の両方から行うことが求められます。


そこで、当結婚相談所では、一つ、大きな特徴が有ります。


それは、まずは、見た目を良くすることを最重要項目に挙げている事です。

見た目を良くすることで、プロフィール写真を見た時の第一印象が良くなります。また、お見合い時にお相手に会った時の印象も良くなり、会話が弾みやすくなります。


見た目を良くする対策として、当結婚相談所では、スタイリストによる服装のコーディネートを行っています。

服装に無頓着な方や、服装に気を使っていても着こなしに自身がない方など、プロによるアドバイスでオシャレに仕上がります!


服装や髪型を良くするだけで、見た目の印象は大きく変わり、婚活中にお会いした相手に好印象を与えられます。

コーディネートに必要なお洋服は予算に合わせて考えますので、ユニクロやGU、無印良品の服も、十分に活用ができます。服のブランドではなく、全体のコーディネートが重要です。

また、既にお持ちの服を組み合わせてコーディネートする事も出来ます。


なお、スタイリストの費用は入会金に含まれています

よって、一部のオプションを除き、追加の費用は発生しません。

更に、スタイリストのサポートは、無期限です。成婚退会後も、お洋服を購入する際にアドバイスを受けられます!


外見磨きは、スタイリストに丸投げするだけで、即効性が有ります。

外見が良くなることで、お見合いが成立しやすく成ります。そこで、お見合いを何度か行う間に、内面磨きも行いましょう。内面磨きの方法は、人によって異なるため、一律に紹介できません。お見合いやデートの結果を振り返り、その人に必要な内面磨きが重要で、その取り組みが大きな成果を出します。会話力や、発声方法、テーブルマナー、提案力などです。

イメージアップの例

実際のイメージアップを紹介していますので、ご覧ください。

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」

  • 女性の事例

    こちらの女性は、お洋服だけ変えています。

    スタイルが良いので、体のラインを表現できる装いです。

    顔タイプ的に、カジュアルよりきれいめなお洋服が似合う方です。


    初デートを考慮した事例です。 お見合い時は、TPOに合わせて、多少フォーマル寄りの提案します。

    イメージアップ事例(女性編)のリンクも、ご覧ください。

    ダウンロード (3)
  • 男性の事例

    こちらの男性、お洋服だけ変えています。

    色味をくっきりとさせ、ダボダボ感を排除する事により、爽快な印象に変わっています。


    初デートを考慮した事例です。 プロフィール写真やお見合い時は、TPOに合わせて、フォーマル寄りの提案します。

    イメージアップ事例(男性編)のリンクも、ご覧ください。


    あと、代表カウンセラー青木の着回し事例を、トップページの最下部に載せているので、併せてご覧ください。

    ダウンロード (4)

ショッピング同行

スタイリストが、あなたの買い物に同行して、婚活に使えるお洋服を選定します
※ショッピング同行は、初回無料です

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」

  • low_bg3

    お店の選定

    あなたのイメージやご予算に合わせて、お店を選定します。

    例えば、ユニクロやGUも、活用可能です。

    プロフィール写真用・デート用など、必要なお洋服を見つけてもらいましょう♪

  • 3499605_m

    似合う色

    TPOを考慮して、あなたに似合う色の服を、スタイリストが選定します。たとえライトブルーでも様々色味のライトブルーがありますので、あなたに合ったライトブルーを、選定します。

    トレンドを考慮した色、トレンドに左右されない定番の色など、お好みに合わせて提案します。

  • low_bg2

    似合う形(シルエット)

    TPOを考慮した上で、あなたに似合うシルエットの服を、スタイリストが選定します。

    体のラインを活かす服や、逆に体のラインを隠す服など、体型に合わせて提案します。

お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

(電話は、24:00まで受付)

※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください

営業時間 9:00~17:30

結婚相談所 MOプラニング


住所

〒169-0051

東京都新宿区西早稲田近辺 (出張型)

Google MAPで確認する
電話番号

080-5440-3729

080-5440-3729

(電話は、24:00まで受付)

※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください

営業時間

9:00~17:30

定休日 なし
代表者名 青木 大輔
公式LINE

@405xncly

https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=405xncly

全国対応いたします。カウンセリングは主にオンラインでサポートを提供し、希望により対面でも行います。オンラインの場合、深夜や早朝など、24時間柔軟にご利用いただけます。土日祝などお仕事がお休みの日でも、お気軽に恋愛のお悩みを相談ください。

Contact

お問い合わせ

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Instagram

インスタグラム

「※営業やPRを目的としたご連絡はご遠慮ください」